【海洋博公園の一部!】美ら海水族館・備瀬のフクギ並木の回り方と必需品まとめ!

沖縄旅行での一番の目的のひとつでもあった美ら海水族館と備瀬のフクギ並木について、
実際に行ってみたら「あれ、想定と違うぞ?!」ということもあったので、まとめておきたいと思います。

スポンサードサーチ

当日のスケジュール

僕たちがいったときにちょうど花火大会が行われていたので、ちょっと特殊ですが、下記のように回りました!

11:00 美ら海水族館到着
|
|
13:00 備瀬のフクギ並木へ
|
|
16:30 美ら海水族館へ
|
|
18:00 エメラルドビーチにて海洋博公園花火大会の待機
|
|
20:00 花火開始
|
|
21:00 美ら海水族館出発!
|
|
24:00 ホテル到着・就寝

このスケジュールで回ってみて

  • 美ら海水族館て、海洋博公園の中にあるという驚愕の事実を知る
  • 美ら海水族館のみであれば回るのにそこまで時間がかからない
  • フクギ並木が意外に広かった

ということを思いました。

経験を踏まえてベストな周り方を考えてみました。
※美ら海水族館と備瀬のフクギ並木を回るとしたときを想定しています。

ベストな美ら海水族館周辺の回り方

10:00 美ら海水族館到着 ※事前にチケットは購入しておく
|
| 海洋博公園をゆっくり散策▶イルカ館でショー見たり、餌やりしたり…
|
12:00 お昼を食べる
|
|
13:30 備瀬のフクギ並木を歩きで散策
|
|
15:00 帰ってきてカフェで一服
|
|
16:00 美ら海水族館へ
|
|
17:00 お土産を見る
|
|
18:00 美ら海水族館出発
|
|
19:00 帰宅

さて、このようにスケジュールを組んだ理由をひとつひとつ説明していきたいと思います。


海洋博公園の駐車場はものすごく混む

海洋博公園はものすごく広いのです。そのため、駐車場も大量にあります。
しかし、海洋博公園内には、美ら海水族館を始めとして、備瀬のフクギ並木、熱帯ドリームセンター、おきなわ郷土村等の様々な施設があるため
それぞれの施設に適した駐車場が異なります。

そのため美ら海水族館に行きたい人は北ゲート近くの駐車場に止めなければいけません。(そうでなければものすごくあるくorバスになってしまいます)
しかし、海洋博公園内の一番人気の施設は何を隠そう「美ら海水族館」、そう、北ゲート近くの駐車場はすぐに埋まってしまうのです。

実際に僕たちは11時に美ら海水族館付近には到着しましたが、満車満車満車の嵐…。
なるべく近くに停めたい気持ちからたらい回しにされてしまいます。

そのため、なるべく早く行って駐車場を確保することがまず大切なことです。
美ら海水族館は夏場は8:30〜営業しているので、かなり早く行っても良いのではないかと思います。

ちなみに僕の場合は、北ゲートが満車のため備瀬ゲートの方まで行きましたが、こちらはなんと有料。
仕方なく戻ってきたらたまたま北ゲートが空いたため、駐車することができました。
しかし、これはかなりラッキーだと思いますので、あまり期待せずに早めに行くことをおすすめします。

駐車場

美ら海水族館周辺の施設は午前中が攻め時

美ら海水族館周辺には、イルカラグーン、オキちゃん劇場、ウミガメ館等がありますが、
なんと、、美ら海水族館とこれらは別の施設のため、チケットがなくても見ることができるのです。

そのため、美ら海水族館に行く前に、イルカラグーン、オキちゃん劇場でイルカショーや、ふれあい・餌付け体験等をしてしまったほうが良いです。
ふれあい体験に関しても午前中は予約なしで先着順にできますが、午後からは整理券を体験の30分前等に取りに来ないといけなくなります。
午後に近づくに連れて人も増えてくるため、体験は基本的に午前に済ませてしまうのが時間的にお得です!

体力温存のためにお昼を…

海洋博公園内の体験を済ませたら、お昼を食べましょう。
美ら海水族館の建物内にビュッフェもありますが、とても混んでしまうため備瀬のフクギ並木方面にあるきつつ別の場所でご飯を食べることをおすすめします。

僕たちは美ら海カフェというところで
沖縄そばとマグロ丼のセットを食べました!(しかしもずくとパッションフルーツジュースがとてもとても美味しかった)

. 美ら海カフェ . 沖縄に来て初めて住み込みで働いた場所? 朝も昼も夜もみんなで一緒にご飯食べて、働いて、 みんな家族のような存在 というか沖縄の家族かな?? . 沖縄にも帰る家ができたことが本当に幸せでしかないし、家族みたいに接してくれる人たちに出会えたことに本当に感謝でいっぱい?‍♀️❤️ . 未知の世界に1人で飛び込んで、最初は不安でしかなかったけど、だんだんとこうやって繋がりができてきて、 沖縄に来て良かったって本当に心の底から思えてる? . 沖縄生活が終わったわけではないけど、 那覇に来て備瀬の良さを改めて知りました?? . #沖縄県#本部町#備瀬 #美ら海カフェ

MomokAさん(@mo2_kv)がシェアした投稿 –

休憩したら備瀬のフクギ並木へ

備瀬のフクギ並木は、”フクギ”という木が並木道になってずーっと並んでいるのですが、結論から言うと結構長いです。
片道1kmくらい(googlemap)ですが、沖縄の夏の暑さと、途中写真を取りながら歩いていくと結構疲れます。
そのため早く回りたい人は自転車を借りるのも有りだと思います。一時間500円〜借りられるので、検討してみてください!福レンタサイクル一福茶屋
ゆっくり自然を感じたいよって人は歩きをおすすめします!横道それたり、猫と触れ合ったりしながら歩くのも結構楽しいです!

また、行く時間帯は日が出ている時間帯にしましょう。フクギ並木は正午ぴったりより少し日が傾いてきたあたりのほうが並木道に日が入ってきていい感じに写真が取れると思います。
そのため、ちょっと時間をずらして、午前中か、午後で日が傾き始めたくらいがおすすめです。

虫除けスプレーは必須?

フクギ並木はいわば森みたいなものです。
歩いていくとジメジメしていたりするため、とても汗を書きます。木が多くあるため、蚊やアブ、ハチ等が多くいます。
そのため虫除けスプレーを準備していくことをおすすめします!(僕は持っていかなかったため何箇所か刺されました。)

帰ってきたら再度美ら海カフェ

フクギ並木をあるき終えたら一旦休憩をしましょう。最近は熱中症についてよく言われますので、再度パッションフルーツジュースでも飲んで休憩をこまめに取ります。

美ら海水族館へ

さて、ようやく美ら海水族館です。
最初に美ら海水族館から行かなかった理由は、「4時からチケット」を使うためです。
4時以降に入ると割引になるというチケットなのですが、すごいのが事前に前売り券を買っていた場合、
その差額分を返金してくれるということです。
そのため、沖縄本島に到着し、道の駅等で前売り券を購入しておけば、午前中から水族館に行きたい場合も
水族館は後にして4時からチケットに切り替えることもできるということなのです。
僕たちは4時からチケットに切り替え1000円弱戻ってきました。
4時あたりになると混雑もある程度緩和されているためいろいろな面でお得かなと思います。

また、美ら海水族館は基本的に展示のみ(イルカラグーン等でショーを行う)という感じなので
回りきるのにそこまで時間がかかりません。見るだけであれば1時間ちょっとくらいで回り切ることが可能です。
そいういった意味でも後にまわしてしまうというのも手なのです。
※黒潮の旅(水槽を上から見られるツアー)等が見たい場合は並ぶため2時間以上想定しておくのが良いと思います。

一本道のため、渋滞には注意

最後に気をつけたいのが帰り道。
海洋博公園周辺の道路は基本的に一本道です。
そのため、込み始める前に切り上げてしまったほうが良いです。
夏場は水族館が20時まで営業しているため、それより前に帰りの一本道を抜けてしまう必要があります。
時間には配慮を、でも全ての施設を楽しんで回りましょう〜!